東京美術館巡り

姉からチラシをもらって、どうしても行きたかったサヴィニャック展

開催期間は4月15日まで。あぁもうすぐ終わっちゃう。

 

これは、行かねば!と行動計画をし、服装チェックと持ち物準備。

久しぶりの遠足病で4時台に目が覚めてしまいました。

さぁ、こだまの始発で出発です!

 

9時前には目的の駅に到着。美術館は10時から。

 

まずは、可愛らしいお店「kuutamo」さんでモーニング。

絵本のようなメニューブックに書かれていたモーニングセット。

+300円でフレンチトーストにしていただきました。

もう、どこから食べてもフワフワでほふほふ。美味しい、美味しい。

 

淹れたてのたっぷりコーヒー。

深煎りの味わいでサラリと飲めるちょうどよい濃さ。

この満足感で800円。こんなお店が近所に欲しいな。

 

 


エネルギー満タンで、いざ、練馬区立美術館へ。

「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」

 

エントランスから、サヴィニャックの魔法の世界に誘われます。

いつもは、ポスターや絵葉書の大きさでみる作品が、広告として貼られていた当時のサイズそのままが堪能できました。

鮮やかな色のコントラスト、ユーモアやぬくもりを感じる彼の作品が、映画のように目に飛び込んで来るのです。

もう、楽しくて、嬉しくて。やっぱり大好き。サヴィニャック。

お気に入りのポストカードを数枚購入し、大満足のまま、次の美術館へ。

 

 


次に訪れたのは武蔵野市立吉祥寺美術館。

 

福田利之展 吉祥寺の森

これは昨日から始まったばかり。開催期間は5月20日まで。

 

福田利之さんの作品は、CDのデザインやポスター、教科書の表紙、文房具、コーヒーラベルなどに見られ可愛らしさと、少しの哀しさ、昔どこかで見たような懐かしさがありました。

 

色づかいが本当に穏やかできれい。生成りのような優しさを感じます。

作品の経年変化の風合いをもたらす為に、インスタントコーヒーを振りかけるという手法がとられているというのが面白かったです。

実物の原画をみると、顆粒のコーヒーが発見できて、おっ、とワクワクしました。

この作品展も、本当に素晴らしかった。

 

お気に入りのポストカード数枚と、直筆のサイン入り作品集を購入することができて、これまた大満足。

 


あぁ楽しい美術館巡り。ひとり気ままにぶらぶら最高。

吉祥寺をしばし散策し、日暮れ前には元気に帰宅。

充実した日曜日の余韻にゆったりと浸りました。。。


コメント
コメントする








   

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

ひとまめ焙煎店

静岡県掛川市葛川613−5   開店日は水・木・金・土曜日    午後1時から6時までです。   駐車場は店前1台分です。   tel:050-5884-5211   mail:info@hitomame.com

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM